Page: 1/195   >>
Metal Deadness!!
*本日水曜は定休日ですが、昨日できなかったメタル系商品をカートアップしました。ちなみにSABBATのLPボックスセットはダイハード・バージョンが1週間ほど延期になりましたので、税関も連休に突入すると、到着はゴールデンウィーク明けになるかも知れません。


・IRKALLIAN ORACLE - Grave Ekstasis DIE HARD LP 税込3,888円 / REGULAR LP 税込2,592円 (Nuclear War Now!)

昨年2013年に限定200本のカセットとして発表されたスウェディッシュ・デス・メタルのデビュー・アルバムが、NWN!からLP化再発。そのカセットは相当話題を呼んだそうで、今回のLPバージョンもかなり売れまくっているらしいです。NWN!も力を入れていて、ダイハード・バージョンはグレイ・ビニールで、ポスター&ステッカーの他に、布製のアウター・スリーブとタペストリー・フラッグが付きます。

DIOCLETIANを聴いた時も思いましたが、へヴィ・メタルはR&Rよりもクラシックを起源とするという説に強い説得力を感じてしまうような、圧倒的な作品です。もちろん、オーケストレーションなどを導入しているデス・メタルではなくて、INCANTATIONが切り開いた世紀末的様相をエクストリーム・メタルで表現したアルバムで、まるで映画のサウンド・トラックのようでもあります。INCANTATIONやDIOCLETIAN、さらにKRYPTやMEVETHなどのフィンランド・デス・メタル勢にもオススメのアポカリプティック・デス・メタルで、そのへんのファンの方は、たぶん早めに押さえておいたほうがいいと思います。トラブルが発生したせいもありますが、実はこのLPはレギュラー・バージョンが既に現在2ndプレスで販売されていて、ダイハード・バージョンもだいぶ残り少なくなっているそうです。



・THANTIFAXATH - Sacred White Noise CD 税込1,620円 (Dark Descent)

昨日2014年4月15日に全世界で一斉に発売が開始された、正体不明カナディアン・ブラック・メタル・バンドの1stアルバムです。Dark Descentには昨日の発売に間に合うよう真っ先に送ってもらいましたが、ちょっと調べてみたら、既に世界中のプレスでこの驚異的な作品がセンセーショナルに取り上げられていて、異様な盛り上がりを見せています。

一世を風靡したDEATHSPELL OMEGAをも凌駕する圧倒的にドラマチックな作品ですが、DEATHSPELL OMEGAとはまるで違う作風です。サウンド・コラージュなどはないけど、もはやCRASSのような空気も漂わす自由な感性で、フレーズや展開など、断片的に音を拾っていくと、けっこうVOIVODのDimension Hatrossや、日本が世界に誇るアヴァンギャルド・メタル DOOMのメジャー以降絶頂期っぽくもある、真にプログレッシブなブラック・メタルです。INCANTATION起源の昨今のデス・メタルのような暗黒の冒涜性などは微塵も感じられず、ブラック・メタルなのにとても真っ白で透明な情景の浮かぶコールド・メタル作品で、そういう意味ではULVERのアヴァンギャルドさにも通じる作品です。WATAIN, TRIBULATION, MORBUS CHRON, VOIVOD, DOOM, CRASS, ULVER, etcのファンにオススメ、なんてことも軽々しく言えない、最後まで息をのみこむことすらできないような張りつめた緊張感がとにかく並みじゃないので、これはもう聴いてもらうしかありません。凄い!!!



・THANTIFAXATH - S/T MCD 税込1,080円 (Dark Descent)

1stアルバムが話題を振りまいているカナダ・トロント出身ブラック・メタルの1stデモをCD化したものです。カセット・バージョンも当時入荷してましたが、1stアルバムでのエクスペリメンタルなコールド・メタル・サウンドを体験した今改めて聴いてみると、また違った感じで捉えることもできます。

教会で懺悔でもしてるかのような錯覚に陥る哀しい女性コーラスから、断末魔のシャウトで激走するブラック・メタル・チューンへとなだれ込みます。ガラスのように透明で澄んだ冷たさはやはり既にありまして、SATANIC WARMASTER系の残忍冷徹メランコリックとはまるで違った感触です。ブラック・メタルのかきむしりリフだけではない、繊細なギタープレイも素晴らしく、特にラストのナンバーは圧巻&号泣です!!



・GRAVEHILL - Death Curse CD 税込1,620円 (Dark Descent)

USカリフォルニア・ベテラン・デス・メタル・バンドの最新3rdアルバムCDです。前作同様、今回もDark Descentからのリリースです。

A389が2011年にアナログ化再発してた1st EPで、GEHENNAのVo.であるMike Apocalypse氏がベースVo.を担当していたデス・メタル・バンドで、サウンドもハードコア・ファンにオススメしたいゴリゴリのデス・メタルが魅力です。まるでREPULSIONが整合感を身に付けたような爆走チューンで一気に全開スタートした後も、ストローク・リフでドカドカに突進するデスラッシュ・ナンバーがMASTERを彷彿させるアメリカン・デス・メタルらしいゴリゴリ・ダイナミズムで、最後までこのバンドらしいバイオレントな疾走感で突き進んでいて爽快デス!!スウェデス・テイストはないけど、BASTARD PRIESTのファンの方にもオススメです。Chris Moyen氏のアートワークによるジャケも素晴らしい!!



・DEATHCULT - Pleading for death... Choking on life 12" 税込2,268円 (Me Saco Un Ojo)

2012年にInvictus prod.からデモを発表してデビューしたスイス出身デス・メタル・バンドが、1st EPをMe Saco Un Ojoからリリース。既にアンダーグラウンドでの評判も上々で、今回は限定レッド・ビニールで入荷できましたが、レーベルではこのレッド・ビニールは早々に完売しています。MORBUS CHRON, MIASMAL, NECROWRETCH, etc、若手デス・メタルの美味しいところは大手にドンドン持っていかれて、MSUOも少々くさりたくもなる気分でしょうが、今回一緒に入荷したKEVERや、こないだのENGULFEDみたいに、無名の若手でもカッコいいデス・メタルはまだまだたくさんいるということを実感させてくれる素晴らしい内容です。

いきなりスウェディッシュ・デス・メタル・バンドがSLAYERのKill Again始めたような出だしがまずはカッコいいですが、重量感を維持した疾走パートはAUTOPSY的な独特のタイム感で、ドゥーム要素やサバス系ナーバス・ブレークダウン風味はないけど、AUTOPSYファンにも心地よい鈍走感もあります。A面 / B面各1曲のみで、正直言って物足りないのですが、B面ナンバーはプログレッシブな展開で構成されていて、雰囲気としては1stの頃のMORBUS CHRONや、スウェーデン Metal of Death系に近いかと思います。Vo.も渋くてカッコいい!!作り込まれた感はないので、大作主義傾向や、ましてや昨今のlowエクスペリメンタルなデス・メタルみたいな過度の音響装飾系デス・メタルのような威圧感でもありません。あくまで、アンダーグラウンドに根差したデス・メタル・バンドらしいムードが頼もしいです。1stデモは一部のファンに非常に高く評価されていたみたいですが、デモからチェックしてる人は今回も必聴のカッコよさです。



・KEVER - Eon of Cycling Death MLP 税込2,268円 (Me Saco Un Ojo)

Me Saco Un Ojoからリリースされた、イスラエル出身デス・メタル・バンドの4曲入り1st MLPで、もともとはデジタル・ダウンロードEPとして発表された音源をアナログ・フォーマット化したモノです。今回は限定クリア・ビニールでの入荷になります。

イスラエル出身と言われてももう別に驚かないし、個人的にはむしろマイナス・イメージが強いですが、これはMSUO / Dark Descentファンならば間違いナシの内容で、ちょっとビックリするくらいカッコいい!!昨今のlowを追及する傾向の重みとは異質の、これぞデス・メタルのlow & rawサウンドで、ASPHYXを彷彿させる重厚スラッジな感触でのソリッドなギター・リフと、布団叩き型の低重ズダズダ・ビートのドラミングがバツグンにカッコいいです。スウェディッシュ・デス・メタル・ファンも唸らせるであろうポイントもあって、ズバリ言いまして、ASPHYXミーツGRAVE!!この一言で十分じゃないでしょうか?オススメ・デス!!



・MORBUS CHRON - Sweven CD 税込2,376円 (Century Media)

ギタリストのEdvin Aftonfalk氏が、ENTOMBEDやHELLACOPTERSなどで活躍してきたNicke Andersson氏の弟ということでデモ発表の時点で注目を浴び、その後のリリースで話題性だけではない新人バンドであることを証明してきた若手実力派スウェディッシュ・デス・メタルの筆頭、MORBUS CHRONの2ndアルバムがCentury Mediaからリリース。前作10"もなんとかなったので、今回も大丈夫だろう、と余裕かましてたら見事にアナログ盤を入手し損ねてしまいました。すみません・・・。深化を極めたその内容は既にデス・メタル・ファンの間で物議を醸しだしていますが、セールスに反映されている通り、デス・メタルの未来に可能性を信じるファンの間で大絶賛されている、壮絶なデス・メタル・アルバムです。

前作 A Saunter Through the Shroudの時点で既に賛否両論あって、Me Saco Un Ojoオーナー氏などは「あれは俺はもういいや」なんて言ってたけど、個人的には1stアルバム Sleepers in the Riftの延長線上で到達した素晴らしい傑作だと思ってました。本作のジャケ・アートも前作 A Saunter Through the Shroudに似たタッチなので、期待に胸をふくらましていましたが、これが予想以上の深化でして、もはやプログレッシブ・メタルと言うべき凄い内容です。AUTOPSY型のグルーミーな神経衰弱デス・メタル基盤の鬱要素を増幅して、それをグルーム感ではなくアトモスフィカルなソフト・タッチで表現しているので、感触としてはCORSAIRみたいな新世代プログレッシブ・ハードロックに近い感じです。TRIBULATIONの The Formulas of Deathアルバムと同じベクトルでの深化なんでしょうが、アトモスフィカルで優しさすら感じさせるほどの叙情がとにかくビックリで、同時に入荷してきたDark Descent RecordsのTHANTIFAXATHにも通じるエクストリーム・メタルによるプログレッシブなスタイルの究極です。確かにこれはもうMe Saco Un Ojoでは絶対に似合わないサウンドだけど、Dark Descentリリースのコンテンポラリーなデス・メタル・ファンには大推薦盤デス!!
| RECORD BOY | 17:32 | - | - |
Rock Hard!Ride Free!!

・HEAVY TIGER - Saigon Kiss LP RED VINYL 税込2,592円 / BLACK VINYL (税込2,376円 / DIGIPACK CD 税込2,052円 (High Roller)

スウェーデン・ストックホルムから登場した女性3人組R&Rバンドの1stアルバムが、High Rollerからリリース。アナログ盤は早々に初回プレス完売間近みたいで、既に2ndプレスが進行している、今後もかなり人気の出そうな注目バンドです。今回は初回プレスのうちのレッド・ビニールとブラック・ビニールの2種で入荷しました。

当店でもずいぶん前に情報通の方からお問い合わせいただいてたバンドで、日本のマニアにも早くから注目されていたようです。RUNAWAYSとGIRLSCHOOLが好きでDONNASみたいになっちやった、BGMにちょうどいいくらいのガールズ・ハードロックなんだろな、と思ったら、これがチョーーTHIN LIZZYでビックリ!!DEAD LORDみたいなアリバイ系のヤツじゃなくて、もっと土着的且つキャッチーな、脱獄系のTHIN LIZZYスタイルです。もちろんRUNAWAYSやJOAN JETTなどのファンにもオススメですが、ガールズR&R好き以外にも聴いてもらいたいです。



・THOR - Thunderstryke Part II CD 税込2,052円 (Rock Saviour)

BOYではほとんど売れないのに、またしてもTHOR入れてしまいました。もちろん、レーベルのご機嫌伺い的な意味でオーダーしたというのもゼロではないのですが、それを抜きにしても、私達の世代にはなんか心惹かれるものがあるバンドなのです。へヴィメタル・ミュージシャンや業界関係者に多くの信者を持つカナディアン・マッチョ・ハード・ロックのコンピレーション・アルバムです。

今回も「昔の曲と新曲を収録」ぐらいの情報しか出てこなくて、いつの録音だかもわかりません。商品としてプロモーションするのに最低限の情報は必須な現代に於いて、たぶんあえて詳細を公表してないんじゃないかと思うのですが、聴けばそんな情報は必要ないと実感していただけるハズです。これが仮に2010年以降の、いや、1990年代の録音だとしても、驚異的なくらい70'sヴィンテージなテイスト大爆発のサウンドで、あまりにも売れないから誇大広告だろ!という批判を真っ向から受ける覚悟で張り切って言わせてもらいますが、もはやPAGAN ALATR並みに思えるほど、70年代から進化を拒絶したような姿が美しすぎる!!スペース・ロック風味のキーボードの音色も素晴らしく、このキーボードが暴走した奇怪でクールなナンバーなどは、STRANGLERSすら彷彿させる曲もあります。ただ、このバンドはアメコミの実写版みたいな感覚が重要な要素だから、ハードロック特有の緊張感が希薄なのがミソであって、そこがたぶん日本では受け入れられにくいんではないでしょうか。しかし素晴らしい!!



・THOR - Energy 7" BLACK VINYL 税込972円 / RED VINYL 税込1,188円 / BLUE VINYL 税込1,188円 (Rock Saviour)

こちらはThunderstryke Part IIの先行発売3曲入りシングルで、タイトル曲以外の2曲はこのEPでしか聴けないエクスクルッシブ・トラックのようです。限定550枚プレスで、そのうちのltd.300枚ブラック・ビニール, ltd.100枚レッド・ビニール, ltd.100枚ブルー・ビニールの3種入荷しています。



・BLITZKRIEG - Back from Hell 2LP 税込3,132円 (High Roller)

NWOBHMを代表するバンドの一つ BLITZKRIEGの最新アルバム・アナログ盤がHigh Rollerからリリース。昨年末に、あのNeat RecordsオーナーでありTYGERS OF PAN TANGのVo.だったJess Cox氏の現行レーベル Metal Nation RecordsがebayオンリーでCDの受注を開始して話題を呼び、SATANの復活作とともにNWOBHMファンを喜ばせた作品です。今回のアナログ・バージョンはそのCDよりも6曲もボーナスを加えた2枚組のボリューム満点の内容で、限定500枚プレス。そのうちのltd.150枚ブラック・ビニールと、ltd.350枚レッド・ビニールの2種入荷しています。

言うまでもなくNWOBHMの代名詞的バンドの一つだけど、90年代から2000年代もコンスタントに作品を発表していて、しかもその内容がどれも円熟味をさらに増しながらも、あの80年代のBLITZKRIEGらしさを全く失っていなくて、各作品でことごとくファンをうならせている、バリバリの現役ブリティッシュ・へヴィ・メタルです。重厚なリフの連打攻撃は、METALLICAがカバーするまでもなく、後のパワー・メタル・バンドにも影響を与えたわけですが、そこに乗る、熱さと郷愁を完璧に兼ね備えたBrian Ross氏のVo.が見事にあのまんまウェットで号泣です!!例えバックの演奏が激しくても、その声質とコブシだけで完全に空気を変えてしまう、所謂ブリティッシュ・へヴィ・メタル特有の "湿り気" という感覚を伝道する、まさしくへヴィ・メタル界の至宝と言えるVo.の一人でしょう。しっとりした叙情的なナンバーも絶品です。

METALLICAのSeek & Destroyのカバーが話題となっていますが、JUDAS PRIESTにささげた "Call for the Priest"がまた面白く&カッコよくて、MAGNESIUMで例えると "Magnesium"、TERROR SQUADで言うと "Disco Bloody Disco"みたいなヤツのプリースト版で、JUDAS PRIESTへの愛情をさらけ出した最高の曲です。デビュー曲であり代表的名曲 "Buried Alive"の再録もやってます!!



・WYTCH HAZEL - The Truth CD 税込1,296円 (Sarlacc prod.)

ようやく出ました・・・。デモ・テープが当店でも大きな反響を呼び、その後BORROWED TIMEとのSplit 7"を発表して、より多くのへヴィメタル・ファンに注目を浴びたブリティッシュ・へヴィメタル・バンド WYTCH HAZELが、2012年に限定100枚自主制作CDRで発表した幻の4曲入り1st CDEPの再発盤です。既にHigh Rollerからの既発音源集LPが大ヒットしてるので、幻と言ってもあまり説得力ないかも知れないけど、こっちの初プレスCD化再発EPの方がずいぶん前からアナウンスされていて、当店も半年以上前に送金していたので、またしてもオーダー募ってプレス代金を集めるという、このアンダーグラウンド業界の古典的なレーベル運営にすっかり乗せられちゃってたみたいです。BORROWED TIMEのデモを再発CD化していたアイルランドのSarlacc Prodcutionからのリリースなので、流通激悪です。CDでのリリースを待ち望んでいた方は、この機会にぜひどうぞ。

そしてこれがまぁ、とても2000年代に生きる若者がやってるとは信じがたいサウンドで、機材とか全然知らない素人なのでカッコいい説明はできませんが、曲調はもちろん、音の感触が完全に70年代後期の温もりに包まれていて、英国の湿り気とか、ヨーロッパの古城沿いの夕暮れ時たそがれとか、そういう理屈抜きの切なさをハードロックに求めてる人は絶対に聴かねばなりません。個人的にはPAGAN ALTARを初めて聴いた時とWISHBORN ASHの郷愁を真っ先に思い起こしましたが, 70年代JUDAS PRIESTや、NWOBHMファンも完全に必聴です。若者らしいひたむきさがにじみ出ているので、GHOSTに代表される確信犯的ビンテージ・ロック臭は感じられません。現行へヴィメタルで、もっともアナログ・フォーマットが似合うバンドは、このWYTCH HAZELだと断言致します!!だから、今までCD出てなかったのかも知れません。
| RECORD BOY | 17:04 | - | - |
RIPCORD - Fast'n' Furious The Complete Demos

・RIPCORD - Fast'n' Furious The Complete Demos 2LP+CD 税込3,240円 / CD 税込1,944円 (Boss Tuneage / Break The Connection)

クラスト・ファンからクロスオーバー系好きにまで幅広い層に人気の高い 80's UKHCパンク RIPCORDのデモ・コレクション・アルバムです。デモ音源の再発は過去にもありましたが、2ndデモとDamage is Done FLEXIレコーディング時のお蔵入りミックスは初の正規再発となります。アナログ盤には同内容のCDも付属で、今回はカラー・ビニールでの入荷になります。


1 - 9 : Demo 1. In Search Of A Future 29/6/85
10 - 16 : Demo 2. 9/85
17 -25 : Demo 3. Westcoast Thrash 23/2/86
26 - 34 : Flexi 7" Rejected First Mix 25/5/86
35 - 42 : Demo 4. Fast N Furious 30/11 & 7/12/86


1st FLEXIと1stアルバムのメタルコア・スラッシュは、UKHCならではの荒々しさと、スラッシュ・メタルからの影響を強く出したギター・リフが素晴らしいバランスで融合した名作なので、中盤あたりからは、CONCRETE SOXもイケるスラッシュ・メタル・ファンにもオススメのクロスオーバー・サウンドですが、再生してしょっぱなの1stデモの内容が凄まじく、ライナー・ノートにもある通り、RIPCORD音源の中で最もプロフェッショナルなスタジオを使用して録音してしまった初録音なので、高音質とバラバラな演奏のミスマッチがモノスゴイことになってます!!明らかに超初心者なギタリストと、粗いプレイの中に既にセンスが光るドラミングのアンバランス具合は、崩壊ロウ・スラッシュ好きにもぜひ聴いていただきたいです。
| RECORD BOY | 15:49 | - | - |
UKHC / Punk Used LPs

アナログ盤のカラー・ビニールが発売早々完売間近なのと、デモ音源の初CDリリースということもあって、RIPCORD "Fast'n' Furious The Complete Demos"はパンク・ショップ各店で話題を振りまいていますが、当店もカート・アップ前に既にお問い合わせやご注文もいただいて、好評発売中です。

もう一つ発売を待っているハードコア・パンク商品が到着してからRIPCORDをカート・アップしようと思ってましたが、どうやらまだ届く気配がないので、UKHC / パンク系の中古盤をこの機会に少しまとめてカート・アップしてみました。それと、カート・アップする時間がなかなかないのですが、USパンク系の新着中古LPも少し店頭に出しました。現在の当店レギュラー・アイテムとはちょっと違うけど定番クラシックなものが多いので、かなりお安く出してますが、見る人が見ればどれもかなり安めのお値段だと思います。来日中の某レーベル・オーナー氏も「安いな!」と言ってました。結局何が言いたいかと言うと、とにかく金持ってBOY来てくれ、ということです。金が必要なんです!上の画像をクリックすると、中古商品一覧のカートにリンクします。ご注文が入って売り切れるとショッピングカートから消えるようになっています。
| RECORD BOY | 15:15 | - | - |
Sabbaticalucifers!!!666!!!

* SABBATニュー・リリース各種到着!!ジャケ画像をクリックすると、SABBAT / METALUCIFER関連商品一覧にリンクします。再入荷した商品もありますので、ぜひまとめてチェックしてください!!


・SABBAT - Envenom DIGIPACK CD 税込1,620円 (Evil Dead prod.)

遂にこの歴史的最重要作品もCD再発です!!日本を代表するブラック・スラッシュ・へヴィメタル SABBATの91年発表1stアルバムです。ここ数年はR.I.P. Recsの2004年版CDもすっかり入荷しなくなってしまい、Iron Pegasusの2011年版再発アナログでしか入手できませんでしたが、このたび、2012年に本作をこっそりカセットで再発していたマレーシアのレーベルからデジパックでCDが再発されました。若かりし頃の写真を多数掲載したブックレット付きで、限定500枚リリース。2012年版カセット・バージョンを例に考えてわかるとおり、日本では極一部のショップのみで、ほとんど流通しないレーベルだけど、東南アジアでの絶大なSABBAT人気を考えると、500枚という枚数もウカウカしていられません。過去のエディションを持ってる人も持ってない人も、必須の初デジパック・バージョンです。


1 Bewitch
2 Satan Bless You
3 Evil Nations
4 Devil Worship
5 Reek Of Cremation
6 Deathtemptation (Kanashibari Part 2)
7 King Of Hell
8 The Sixth Candle/Eviler
9 Carcass Voice
10 Dead March
11 Black Fire
12 Reminiscent Bells
13 Black Fire
14 Intro
15 Envenom Into The Witch's Hole
16 Total Necro
17 Metamorphosis
18 Evoke The Evil


日本スラッシュ・メタル黎明期特有の黒い雰囲気が強く出た名作であるのは言うまでもありませんが。Elizaveat氏のDxRxIxのTシャツ姿にも現れているように、ハードコアなスラッシュにも触発された当時の海外の初期デスラッシュ / ブラック・スラッシュ・レジェンド・バンドと同じベクトルでサタニックなスラッシュ・メタルを追及した、プレ・ブラックな作品としても重要視すべき名盤です。90年の Sabbaticla Demonから"Black Fire"と、93年5月のライブ5曲を追加収録した全18曲入り。ブックレットに多数掲載の若かりし頃の写真の数々も眩しすぎます!!




・SABBAT - ...For Satan and Sacrifice LP LTD.150 COLORED VINYL 税込3,024円 / BLACK VINYL w/ STICKER 税込1,512円 / CD 税込1,543円 (Iron Pegasus)

アナログ盤到着お待たせしました!先にIron Pegasusからアナログ再発された Black Up Your Soul... LPとEvoke LP同様、ゲートフォルド・スリーブでこのコレクション・アルバムも遂に初LP化です。今回も日本語帯風ルッキングになるエクストラ・シートが付きで、イエロー・ビニールとレッド・ビニールのカラー盤2種は各150枚限定。ブラック・ビニールは今回も初回入荷分のみ激安プライス、そしてステッカ―付きで販売致します!!ステッカーはSatan Bless You!!とSatanic Crcleのどちらかをお選びください。ステッカー付きは当店独自のセットで、カラー・ビニールにはステッカーは付きません。Black Up Your Soul... LPとEvoke LPのブラック・ビニールには、カラー盤に付属するエクストラ・シートは付いてなかったけど、この...For Satan and Sacrifice LPはブラック・ビニールにも日本語帯風ルッキングになるエクストラ・シートが付きます!!


先に再発されてるBlack Up Your Soul...と同様のコンセプトで、Temis氏, Zorugelion氏, Gezol氏のラインナップで初期の名曲を再録した、95年にEvil Recordsからリリースされた結成10周年記念アルバムが、ジャケ色を変えてドイツのIron Boneheadから再発。オリジナル盤にはボーナス的な感覚で、後半に1st〜3rdアルバムから抜粋した4曲が収録されていましたが、今回は純粋に93〜94年録音テイクのみの9曲入りとなっています。


1. Witch's Mill / Curdle the Blood
2. Satanic Rites / Crest of Satan
3. The Egg of Dapple
4. Acid Angel
5. Immortality of the Soul
6. Gideon
7. Kiss of Death (Satan cover)
8. Mion's Hill (10th Gezol version)
9. Sodoomed / Disembody to the Abyss


この音源もEvokeアルバムやBlack Up Your Soul...同様、デスメタル的なロウ・ダークネスを強く放っていた頃のSABBATが堪能できます。Gezol氏のVo.もlowなスタイルでほぼ統一していて、最初期の名曲の数々が、デスラッシュなraw & lowな表情に生まれ変わって爆裂しています。また、ジャケ・ブックレットに掲載のGezol氏のライナー・ノートにもあるように、ちょっとSABBATのカラーと違ってるため、オリジナル・アルバムに収録するにはいたらなかった、VENOM調のSABBAT流R&RナンバーのAcid Angelや、当時のSABBATとしては正統派メタル・アプローチのナンバーでしたが、後のThe Dwellingアルバムで表現する叙情性を先駆けていたようなGideonなど、興味深い楽曲も目白押しです。さらに面白いのがSATANの代表的名曲 Kiss of Deathカバーで、これが今聴くとまるでMIDNIGHT!!Athenar氏がこのカバーをヒントにMIDNIGHTを始めたわけではないのは明白ですが、ドランクなシャウトとサタニック・ダークに表現されたNWOBHMを代表する名曲の融合は、まさしくMIDNIGHTが現代に実践している要素の一つと合致します。SABBATファンは絶対もちろん、そしてこれからもっとSABBATの各種音源に触れて、その時代ならではのSABBATを楽しみたい人には、とても便利で奥の深い作品だと思います!!



・SABBAT - Sabbat Nekromantic Sabbat DIE HARD 2CD 税込3,564円 / REGULAR 2CD 税込2,484円 (Austral Holocaust)

2013年のアメリカ大陸縦断ツアーに合わせて、なんとあのペルーの悪名高きAustral HolocaustからリリースされたSABBATのCDです!!ヒジョーーーに悩みぬきまくりましたが、その2013年SABBATツアーも大々的にサポートしたという話と、このところの改心ぶりを信じて、レーベル直ルートで今回も無事入荷できました。再入荷できるか確証できませんので、Sabbaticalucifersの方々はぜひ今回入手してください。お得意のロングボックス・タイプのバージョンも入荷できました!!!ご覧のような付属品となっています。


DISC 1:

1-5 Live Tightrope – 16th, July, 2005./Japan
6-11 Live Club Chaos – 25th, Nov, 2005/Japan

DISC 2:

1-4 Live Huck Finn- 3rd, Mar, 2005/Japan
*Bonus Multimedia video:
Live Tiny 7 – Nagoya / Japan - Oct.31.2010
Black Metal Scythe
Witchflight
Witch Hammers
Northern Satanism
Ravens Tell


2枚組ライブ・アルバムで、ディスク2はボーナス映像も収録という、普通の中南米人が絶対に考え付かない抜け目ないセンスが光るCDなので、スルーするにはもったいないと思います。もちろんGezol氏指示のもとで作られたわけですけ、ジャケや帯も見事な仕上がりで、Austral Holocaustアッパレです!!



・SABBAT / MORDANT - Swedish Demonslaught SPLIT 7" LTD.200 GREY VINYL 税込1,296円 / LTD.200 RED VINYL 税込1,296円 / LTD.100 BLACK VINYL w/ PATCH 税込1,944円 (To The Death)

当店でデス・メタルをチェックしてくださってる方にはおなじみのスウェディッシュ・レーベル To The DeathからリリースのSABBAT新作Splitですが、予想以上にてこずりまして、ようやく販売開始です!!スウェーデンのMORDANTとのSplit EPで、ltd.200枚グレー・ビニール / ltd.200枚レッド・ビニール / ltd.100枚ブラック・ビニールの合計500枚プレス。各バージョンに、Gezol氏デザインの日本語帯が付いて、一番プレス枚数の少ないブラック・ビニールにはパッチも付きます。ブラック・ビニールはプレ・オーダーの時点で完売。グレーとレッドも発売後早々にレーベルでは完売したそうですので、SABBATファンはこの機会に必ず確保してください!!

SABBATは2012年7月のライブ音源で、WitchflightとRoot of Ultimate Evilの2曲を提供。NIFELHEIMミーツSABBATのような愛すべきブラック・ヘヴィメタル・サウンドで日本の一部のダイハード・バンガーズにも人気のMORDANTは、このリリースに掛ける気合いがヒシヒシと伝わってくる新録2曲を提供。Satanuraiなる、恐らくサタン+サムライな曲名からジャケ・アートまで、SABBATウォーシップな姿勢を強調した気迫満点の内容です!!



・SABBAT - Envenom into the Witch's Hole T-SHIRT 税込2,484円 (Iron Pegasus)

少なからずお問い合わせいただいてました、Iron Pegasus製のSABBATオフィシャルTシャツの新作です。画像ではわかりにくいですがフロントはシルバー・プリントで、以前入荷したEvil Dead prod.製とはバック・プリントが違います。

ボディはFruit of the Loomのclassic valuweightで、サイズはS / M / Lの3種あります。



・SABBAT - Evoke T-SHIRT 税込2,484円 (Iron Pegasus)

こちらはIron Pegasus製SABBATのEvoke Tシャツのニュー・バージョンです。オリジナル・ジャケの配色を再現したゴールド・プリントで、以前入荷したEvoke the Evilとバック・プリントも違います。

ボディはFruit of the Loomのclassic valuweightで、サイズはS / M / Lの3種あります。
| RECORD BOY | 21:06 | - | - |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< April 2014 >>

Profile


〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-7-10
高円寺ビル303
BOY
TEL 03-3315-2682
FAX 03-3315-0484
営業時間午後1時〜8時
毎週水曜日定休/ CLOSE on WEDNESDAY

RECORD BOY
Koenji Building 303
4-7-10, Koenji Minami
Suginami, Tokyo 166-0003
Japan

recordboy@hotmail.com

Search

Entry

Archives

Category

Feed